会社情報

 

沿革

昭和34年 3月 製パン改良剤の専業メーカーとして日本橋浜町に会社設立
(資本金100万円)
昭和37年 9月 千葉県柏市近郊に柏工場を建設。製パン改良剤の製造を開始
(資本金400万円)
昭和48年 3月 東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目に本社社屋を建設
(資本金6,000万円)
昭和48年 6月 岩手県盛岡市に盛岡工場を建設。フルーツ加工製品(プレザーブ、ジャム、フルーツフィリング、ペクチンゼリー)の製造を開始
(資本金1億2,000万円)
昭和60年 3月 ラ・ポムシリーズを開発。フルーツ・ゼリーによる一般消費者への販路開拓
(資本金1億5,000万円)
昭和62年12月 秋田県鹿角市花輪に花輪工場を建設。フルーツ加工品の製造を開始
平成 4年11月 岩手県岩手郡玉山村に渋民工場を建設。フルーツ加工、野菜加工製品の製造を開始
(資本金2億5,000万円)
平成22年 5月 本社を東京都中央区入船に移転
平成27年 7月 本社を東京都中央区湊に移転